第36回 学術大会がありました

2014年10月27日(月)

10月22日(水)に公益社団法人東洋療法学校協会 第36回学術大会が開催されました。
本校は今年、主管校となり教職員と学生スタッフで運営・進行を務めました。
  
会場は神奈川県民ホール。デートスポットでもある山下公園の前。
お天気が良ければ景色も良く最高の立地だったのですが、当日はあいにくの雨。
全国の専門学校からいらして頂いたのにちょっと残念でした。
でも会場内は、ご来場いただいた学生さんや教職員の方々でいっぱいで、
外が雨だとは感じることができないくらいでした。

学術大会は毎年開催され、各校代表の学生が自分たちの研究を皆さんに発表します。
各校、色々なテーマで研究されており、昨年度の研究を引き継いでいる学校もあります。
大ホール内ではパワーポイントを使用した口頭発表。(12校)

口頭発表以外にポスター発表もあります。当校はそのポスター発表に参加。
ポスター発表(24校)は、自分たちの研究の前で来場者からの質問に対応します。
  

当日は公開講座も開催され、講師に東京大学大学院教授の石井直方先生をお招きして、お話しをお伺いしました。
とてもためになるお話をお伺いできて、とても有意義な時間となりました。

沢山の方にご来場いただき、学術大会は無事に終わることが出来ました。
研究発表をされた学生さん、これかも色々なことに興味を持ち邁進してください。
大会運営にご協力いただいた皆様、ありがとございました。


※フェイスブックでも当日の様子がご覧いただけます⇒本校公式フェイスブック
  • 個別見学